天使は男性ですか?女性ですか?




質問: 天使は男性ですか?女性ですか?

答え:
T聖書は必ずしも天使が男性か女性かという考えを支持してはいません。聖書の中で天使に性別が「割り当てられる」ときにはいつでも、男性です(創世記19:10−12、黙示録7:2、8:3、10:7)。しかしながら、必ずしもこれは天使が男性であるということを示してはいません。マタイ22:30では、天使たちには「性生活がない」、性別がないことを示しているようです。「復活の時には、人はめとることも、とつぐこともなく、天の御使いたちのようです。」もし天使が子孫を作らないなら、性別は必要がありません。少なくとも人間の性別のような意味での性別は必要ないのです。

同様に、神はご自身を示すときにいつでも男性的な言語を使われますが、神は男性でもなく、女性でもありません。神がご自身について語られるときに、男性的な言語を使われるのは、そのほうが、特に聖書が書かれた族長文化の中にあって、より効果的に神がどんな方であるか、どんなことをされるかを説明することができるからです。もし、天使に何らかの形で性別があるのならば、聖書はほとんど、あるいは全般に男性であると暗に示しているでしょう。しかしむしろ、神と同じように天使には性別がなく、彼ら自身と神に仕える彼らの役割を説明するのに男性的な言語が使われているだけと思われます。



日本語のホームページに戻る



天使は男性ですか?女性ですか?