どうしたら、クリスチャンになれますか?




質問: どうしたら、クリスチャンになれますか?

答え:
クリスチャンになる第一歩は、まず、「クリスチャン」の意味を理解することです。 「クリスチャン」と言うことばの始まりは、一世紀のアンテオケという町にあります。(使徒伝11章26節を参考).「クリスチャン」と言うことばは初めには侮辱のつもりで使われたということも可能です。クリスチャンといことばは、本質的には「小さなキリスト」と言う意味です。しかしながら、何世紀もの間に、キリストをの信者達がキリストに従う者という意味で「クリスチャン」と言うことばを使い、自分達をクリスチャンと呼ぶようになりました。「クリスチャン」の簡単な定義は、イエスキリストについて行く(従う)人ということです。

なぜ、クリスチャンになるべきですか?

イエスキリストは、「、、、仕えられるためではなく、かえって仕えるためであり、また多くの人のための贖いの代価として、自分のいのちを与えるためなのです。」。)と宣言されました。(マルコ10章45節)それでは、質問が出てきます。私たちはなぜ贖いが必要だったか?と。贖いという考えは、ある人を釈放する代わりに支払わなければならない身代金という意味です。身代金と言う考えは、人が誘拐されて捕虜にされたとき、その釈放のために支払われる身代金という意味でよく用いられることばです。

イエスは私たちを奴隷の身分から自由にするために身代金を支払われたのです。何の奴隷かと言うと、罪の奴隷、それとその罪の結果、肉体の死、その後に起こる神からの永遠の分離という罪の結果の奴隷なのです。なぜ、イエスがこの身代金を支払わなければならなかったのでしょう?なぜなら、私たちはみんな罪に感染しているから、(ローマ3章23節)だから神の裁きに 会って当然だからです。 では、イエスはどのようにして身代金を払われたのでしょうか?私たちの罪の罰を代わりに受けるために十字架で死ぬことで。(第1コリント15章3節;第2コリント5章21節)イエスの死が、どうして私たちすべての罪の代価として十分だったのでしょう? イエスは人の形をとった神、私たちの中の一人としてこの地上に来られた神なのです。そうすることで、人間と同じようになられ私たちの罪のために死ぬことができたのです。(ヨハネ1章1、14節)神として、イエスの死は無限の価値があり、全世界の罪の支払いとして十分だったのです。(第1ヨハネ2章2節)イエスの死からのよみがえりは、イエスの死が十分ないけにえであったことと、イエスが実に、罪と死を克服されたことを現しています。

では、どうしたら私はクリスチャンになれるのでしょうか?

これこそ最高の箇所です。神は私たちを愛しておられるので、 神は私たちがクリスチャンになるのを非常に単純にしてくださいました。必要なことはただ、イエスをあなたの救い主として受け入れるだけです。つまり、イエスの十字架の死があなたの罪の贖いのために十分ないけにえであったと信じ(ヨハネ3章16節)、イエスキリストのみをあなたの救い主として信頼するのです。(ヨハネ14章6節;使徒伝4章12節) クリスチャンになると言うのは、儀式に参加したり、教会に行ったり、あることをしたり、しなかったりすると言うのではないのです。 クリスチャンになるというのはイエスキリストと個人的な関係を持つと言うことなのです。信仰によって、イエスキリストと個人的な関係を持っているのがクリスチャンなのです。

あなたはクリスチャンになる準備ができていますか?

イエスキリストを自分の救い主として信じてクリスチャンになりたいなら、あなたがすべきことはただ、信じることです。あなたは罪を犯したので、神からのさばきを受けて当然だということを理解し信じますか? イエスキリストがあなたの罰を受けてくださって、あなたの代わりに死んでくださったことを理解し信じますか? イエスの死があなたに罪を償うのに十分であったと理解し、信じますか? もし、これらの質問に対するあなたの答えがすべて’はい’なら、イエスを あなたの救い主としてただ、信頼してください。信仰によってイエスを受け入れ、イエスのみを救い主として信頼してください。それだけでクリスチャンになれるのです。

このサイトを読んで、キリストを受け入れる決意をされた方は、下の「私は今日キリストを受け入れました」 のボタンをクリックしてください。



日本語のホームページに戻る



どうしたら、クリスチャンになれますか?