予定説とは何ですか?予定説は聖書的ですか?




質問: 予定説とは何ですか?予定説は聖書的ですか?

答え:
ローマ書8章29−30節は、「なぜなら、神はあらかじめ知っておられる人々を、御子のかたちと同じ姿にあらかじめ定められたからです。それは、御子が多くの兄弟たちの中で長子となられるためです。神はあらかじめ定めた人々をさらに召し、召した人々をさらに義と認め、義と認めた人々にはさらに栄光をお与えになりました。」と言っています。エペソ1章5節と11節では、神はみむねとみこころのままに、私たちをイエスキリストによって、ご自分の子にしようと、愛を持ってあらかじめ定めておられました。、、、この方にあって私たちは御国を受け継ぐ者ともなりました。みこころによりご計画のままをみな行う方の目的に従って、私たちはあらかじめこのように定められていたのです。」と宣言しています。多くの人たちは、予定説に対して強い反感を持っています。しかしながら、予定説は聖書的な教理です。 鍵となるのは、予定と言うのは聖書的にはどういう意味かを理解することです。

以上の聖句で、「あらかじめ定められた」と訳されていることばは、ギリシャ語の‘プロオリ−ゾ“からきています。このことばは「前もって決められていた」とか「定める」「その時より先に決める」などの意味を持っています。ですから、予定というのは、神が、あることの起こる前からそうなるように決められると言うことです。神は何をその起こる前から決めておられたのでしょう? ローマ書8章29−30節によると、ある人たちが御子に似たものとなるように、彼らを召し、義とし、栄光を与えるように前もって決めておられたということです。要するに、ある人たちが救われるように と前もって決めておられたということなのです。多くの聖句は、キリストを信じる者を選ばれた者と呼んでいます。(マタイ24章22節;マルコ13章20、27節; ローマ8章33節;9章11節11章5−7、28節;エペソ1章11節;コロサイ3章12節;第1テサロニケ1章4節;第1テもて章21節;第2テモテ2章10節;テトス1章1節;第1ペテロ1章1−2節;2章9節;第2ペテロ1章10節)予定説というのは、神が主権を持って、ある人たちを救われるように選ばれるという聖書的な教理なのです。

予定説に対しての最もよくある反論は、それは不公平だという事です。神はなぜある人たちを救いに選び、他の人たちは選ばれないのでしょう? ここで覚えておくべきことは重要なことですが、誰一人として救いを受けるに価しないということです。私たち、みんなが罪を犯しました。(ローマ3章23節)それで、誰もが永遠の罰を受けて当たり前なのです。(ローマ6章23節)その結果、私達をすべて永遠の地獄に送っても、神は完全に正しいのです。 しかしながら、神は私たちの中の何人かを救うことにされました。 神は、選ばれなかった人に対して不公平でも何でもないのです。なぜなら、その人たちは当然の報いを受けるのですから。神がある人たちには恵みを示し、他の人には示さなかったからと言ってその人たちに対して不公平であるというのではないのです。誰ひとりとして神から何かを受けるに価するわけではないのですから。ですから、神から何かを受けなかったからと言って、神に反論することはできないのです。例えば、私が20人の人たちの中の5人にお金をあげたとします。お金をもらえなかった15人は腹を立てるしょうか?多分。しかし、彼らに腹を立てる権利があるでしょうか?いいえ、ありません。なぜでしょう?なぜなら、私は誰にもお金を借りていたわけではないからです。私はただ、何人かの人たちに気前よくしただけですから。

もし、神が誰が救われるか選ばれているのなら、私たちがキリストを選んで信じる自由意志はどうなるのでしょうか? 聖書は私たちは自由意志で選択できると言っています。私たちがしなくてはならないのは、ただイエスキリストを信じること、そうすれば救われると言っています。(ヨハネ3章16節;ローマ10章9−10節)聖書は、一度も、神が、神を信じる者を拒むとか、誰でも神を求める者を退けるとか言ってはいません。(申命記4章29節) どうしてか、神の神秘さのうちで、予定説は、神に引き寄せられた人と共に働いて(ヨハネ6章44節)、その人が信じて救われるのです。(ローマ1章16節) 神は救われる人をあらかじめ決めておられ、救われるためには、私たちはキリストを選ばなければならないのです。 この二つの事実は、同等に真理です。ローマ11章33節は、「ああ、神の知恵と知識との富は、何と底知れず深いことでしょう。そのさばきは、何と知り尽くしがたく、そのみちは、何と測り知りがたいことでしょう。」と宣言しています。



日本語のホームページに戻る



予定説とは何ですか?予定説は聖書的ですか?肉体と魂と霊の部分ですか?それとも肉体と霊/魂の二つだけですか?