十戒とは何ですか?




質問: 十戒とは何ですか?

答え:
十戒とは、イスラエルがエジプトから脱出したすぐあとに神さまからイスラエル民族に与えられた聖書の中にある10個の法律です。十戒は基本的に、旧約聖書の律法に含まれている、600以上の戒めの要約です。最初の4つの戒めは、私たちの神さまとの関係を取り扱っています。あとの6つの戒めは、私たちお互いの関係です。十戒は聖書の中の出エジプト記20:1−17と申命記5:6−21に記録されており、次のようなものです。 (1)「あなたには、わたしのほかに、ほかの神々があってはならない。」これは、唯一の本当の神さま以外の神を礼拝してはならないという命令です。すべてほかの神々はにせの神々です。 (2)「あなたは、自分のために、偶像を造ってはならない。上の天にあるものでも、下の地にあるものでも、地の下の水の中にあるものでも、どんな形をも造ってはならない。それらを拝んではならない。それらに仕えてはならない。あなたの神、主であるわたしは、ねたむ神、わたしを憎む者には、父の咎を子に報い、三代、四代にまで及ぼし、わたしを愛し、わたしの命令を守る者には、恵みを千代にまで施すからである。」これは、目に見える神さまの肖像、偶像を造ってはならないという命令です。神さまを正確に描写することのできる像を造ることは私たちにはできません。神さまを象徴する偶像を造ることは、にせの神を礼拝することです。 (3)「あなたは、あなたの神、主の御名を、みだりに唱えてはならない。主は、御名をみだりに唱える者を、罰せずにはおかない。」これは、主の御名を無駄にしてはならないという命令です。神さまの御名を軽々しく扱うべきではありません。.私たちは、神さまのことを尊重し敬う仕方でのみ話して、神さまに崇敬の念を示すべきです。 (4)「安息日を覚えて、これを聖なる日とせよ。六日間、働いて、あなたのすべての仕事をしなければならない。しかし七日目はあなたの神、主の安息である。あなたはどんな仕事もしてはならない。――あなたも、あなたの息子、娘、それにあなたの男奴隷や女奴隷、家畜、また、あなたの町囲みの中にいる在留異国人も。――それは主が六日のうちに、天と地と海、またそれらの中にいるすべてのものを造り、七日目に休まれたからである。それゆえ、主は安息日を祝福し、これを聖なるものと宣言された。」これは、安息日(週の一番最後の日である、土曜日)を主にささげた休みの日として取り分けなさいという命令です。 (5)「あなたの父と母を敬え。あなたの神、主が与えようとしておられる地で、あなたの齢が長くなるためである。」これは、いつでも私たちの両親を誉れと尊敬をもって扱いなさいという命令です。 (6)「殺してはならない。」これは、計画的にほかの人間を殺人してはならないという命令です。 (7)「姦淫してはならない。」これは、あなたの配偶者以外の人と性的な関係を持ってはならないという命令です。 (8)「盗んではならない。」これは、私たちの物でないものを、その持ち主の許可なしにとってはならないという命令です。 (9)「あなたの隣人に対し、偽りの証言をしてはならない。」これは、ほかの人に反対して偽証することを禁じた命令です。基本的に、うそをついてはならないという命令です。 (10)あなたの隣人の家を欲しがってはならない。すなわち隣人の妻、あるいは、その男奴隷、女奴隷、牛、おば、すべてあなたの隣人のものを、欲しがってはならない。」これは、あなたの物でないものは何でも欲しがってはならないという命令です。他人のものをむやみに欲しがることは、上記の戒めのどれかを破ることにつながります。殺人、姦淫、盗みです。もし、何かをすることが間違ったことなら、そのことをしたいと願うことも間違っているのです。



日本語のホームページに戻る



十戒とは何ですか?